QTS 4.3.5アプリケーション特殊版:通知センタ

QTS 4.3.5アプリケーション特殊版:通知センタ

 

新しい通知センターにより、IT予防保守が可能に
NASイベント通知を即座に受信し、サービスの中断に対して予防的な方法で応答し、管理が容易になります。

多くのユーザーにとって、QNAP NASはオフィスや家庭の隅で静かに動作する誠実なパートナーで、さまざまな便利かつ役立つ機能を提供します。ところが、NASは、外部的な力、人間による操作、または故障による不要な損失や不便が全く発生しないとは言えません。不要な障害を避けるための対処するために、ユーザーが可能な限り早く通知を受けることができる仕組みはどのようなものでしょうか?QTS 4.3.5に含まれる通知センターは、複数のチャンネルから管理者/ユーザーにNASイベントの通知を行うため、ユーザーや管理者は早期にイベントに対処できます。

すべての関連ニーズを満たすワンストップシステム記録と通知センター

通知センターは、複数の異なるアプリの通知機能を統合しています。単一のウィンドウ操作でシステム記録を表示することや、特定のアプリケーションの各種イベントに通知を設定したり、イベントやキーワードの重要性に基づいてフィルター処理を行い、必要な通知ルールをカスタマイズすることができます。システム記録を確認している際に、通知したいイベントが見つかった場合は、直接クリックして通知ルールを作成することができます。このとき、通知センターは自動的に通知ルールをインポートし、時間と労力を節約し、QNAP NASイベントを簡単に把握できるようになります。

いかなるメッセージも逃さないための複数の通知方法

通知センターは、各アプリの通知機能を統合しているだけでなく、その他の通知方法も追加します。元の電子メール通知に加え、QNAPでは、さらに多くのSMS通知パートナーを利用できます(Clickatell、Nexmo、Twiliなど)。元のQmanagerモバイルアプリに加え、Webブラウザー通知およびインスタントメッセンジャー(FacebookおよびSkypeを含む)のサポートを追加することで、さまざまなオプションで便利さが増しています。ユーザーは通知センターで送信される通知を確認することや、送信された通知の記録を表示することができるため、通知や詳細を逃すことがなくなります。

QNAP NASは簡単に管理・使用で、さらに機能性や包括性にも妥協はありません

QNAPは、毎回のQTSシステム更新においてさまざまな便利な機能を提供し、強力でも簡単に使用できるNAS製品の開発に継続的に確信しています。通知センターは、100個を超えるNASアプリケーションおよび機能にイベントログおよび通知を統合し、ユーザー関連のニーズを単一のウィンドウで満たします。また、3,000件を超えるメッセージエントリおよび23か国語サポートにより、コンテンツをより正確かつ簡単に把握できるようになっています。ユーザーはどこにても、必要な情報にすぐにアクセスし、NASを中断させずに、最適な状態で動作させることができます。QNAP NASをQTS 4.3.5に更新すれば、万能かつ効率的、そして簡単に管理できるNASエクスペリエンスを利用できます。

229 Total Views 1 Views Today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です