QNAP NASでデータを安全にバックアップするための5つの万能データ保護のコツ

QNAP NASでデータを安全にバックアップするための5つの万能データ保護のコツ

多くの人々はバックアップとデータ保護という単純な理由でQNAP NASを保有しています。しかし、コンピュータ、サーバー、仮想マシン、NAS自体も含めて、非常に多くのデバイスをバックアップする必要があります。どのようにして、容易かつ低い維持管理総経費(TCO)でこれらのソースを取り扱うことができるでしょうか?

今日は、その目標を達成できる5つのQNAP NASの特徴をご紹介します。

Boxafe:無料のG Suite/Microsoft 365 SaaSバックアップ

Boxafeは、Google™ G SuiteとMicrosoft 365®の電子メール、クラウドドライブ、連絡先、カレンダーをバックアップするアプリです。ローカルNASにバックアップされたデータを安全に保存します。そして最も良い点は、現行バージョンのBoxafeは完全に無料だということです!各ドメインに付き最大10,000アカウントで、幾つかのドメインを自由にバックアップできます。

詳細:Boxafe

Hyper Data Protector(HDP):簡単なVMware vSphere/Microsoft Hyper-V VMバックアップ

仮想マシンをバックアップするには、HDPがインストールされた1台のQNAP NASがあれば十分です。このアプリを使えば、無制限のVMware® vSphere/Microsoft Hyper-V仮想マシンをバックアップできます。HDPはまた、増分バックアップ、グローバル重複除去、バックアップスケジューリング、リカバリ圧縮を特徴としています。Boxafeと同様に、Hyper Data Protectorもまたライセンスフリーです!

詳細:Hyper Data Protector

Hybrid Backup Sync(HBS):高速NAS/ファイルサーバー & macOSバックアップ

HBSは、お手持ちのNAS & ファイルサーバー向けにバックアップ、復元および同期化機能を組み合わせています。ローカル、リモート、およびクラウドストレージスペースへデータをバックアップ/転送できます。このアプリはまた、お手持ちのmacOSデバイスのTime Machineバックアップ設定を制御します。さらに、HBSはQuDedupテクノロジーを搭載しており、バックアップデータをソースで重複排除します。これは、バックアップサイズを削減するのみではなく、バックアップタスクの実行を高速化します。

詳細:Hybrid Backup Sync

NetBak Replicator:直感的なWindowsバックアップ

このアプリを使えば、WindowsデバイスをQNAP NASにバックアップできます。または、バックアップ先として、インターネットを介してFTPやWebDAVサーバーを選択することもできます。ディスクドライブ全体、文書、マルチメディアファイルを容易にバックアップできます。自動バックアップモードも利用でき、変更をリアルタイムでバックアップ先に同期させることができます。

詳細:NetBak Replicator

スナップショット:ボリューム/LUNの状態を記録して、別のNASに複製します

スナップショットはNAS上のボリューム/LUNの状態を記録します。必要に応じて、スナップショットを使用してNASを以前の時点まで復元できます。これにより、不測の上書きやマルウェアの暗号化から保護します。スナップショットレプリカ機能を組み合わせて使用して、スナップショットを他のデバイスにバックアップすることができます。データ損失を避けるための健全なバックアッププランを形成できます。

詳細:スナップショット

QNAPのバックアップ & データ保護ソリューション:指先ひとつで利用できる完全なアプリ & ユーティリティ

QNAPは、お客様のデータのセキュリティが最も重要であることを理解しています。多才なQNAPのソリューションがあれば、お客様のデータが十分に保護されるので安心です。ソリューションの詳細をご覧になるには、各セクションのリンクをご利用ください。その他の便利なバックアップおよびデータ保護機能をリクエストするには、以下にコメントをご記入ください!

Michael Wang
Authored by: Michael Wang

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です